建設工事の赤字を防ぐニックスジャパンの工事実行予算管理システム『クロジカ』&コンサルティング


赤字の原因を究明し、赤字の現場に素早く対応できます!

●赤字の原因を究明し、赤字の現場に素早く対処できます!

クロジカは損益を細目ごとに毎日把握し、
いつでも最終損益の予測ができるため、
赤字傾向の現場に迅速かつ的確な対処ができます。
傷口が小さなうちに手が打てるので、
赤字を回避して現場を健全な状態に保つことが可能です。

このままだと赤字に!!
クロジカなら素早く発見、
適切に対処。

一見順調のように思われた現場でも、意外と利益が上がらなかったり、月次では赤字に転じてしまった、という経験は誰もがあることと思います。

全体として黒字のイメージが持てる現場でも、細目レベルでは赤字パートを含んでいる場合が少なくありません。

それが黒字のパートを食い尽くすと、印象はプラスでも実際はマイナスだった、となってしまうわけです。

クロジカなら、ボタンひとつで「日別損益計算書」や「最終損益見込書」を取り出すことができ、月次ごとの実績管理をグラフ化して見ることもできます。

つまり…


「何が、どれだけ赤字なのか」

クロジカは、それを日ごと、細目ごとにモニターできます。
分析・検証が簡単にできるため、赤字の早期発見と適切な対処が可能になります。
クロジカなら素早く発見、適切に対処。



価格一覧
お客様の声1
お客様の声2
お客様の声3
コンサルティング
資料請求
野口社長のブログ